ラビサルってなに?

ラビサルとは

『楽しく!怪我なく!ハイタッチ!』をテーマに、現在、鳥取・宝塚・和歌山の3拠点で個サル(個人参加フットサル)を開催しているコミュニティです。

ラビサルでは個サルを通じてアクティビティとしてのフットサルの楽しさはもちろん、フットサル仲間との出会いの場を作ること、またそのサポートを継続してしたいと考えています。

こんな人に向いています

フットサル・サッカーの経験者であればチームメイトや知り合いが集まってボールを蹴れる機会は少なからずあると思いますが、全くの未経験者や数年ぶりに運動をする人や、興味があってフットサルを始めてみたい、まずは一度だけやってみたいという人がボールを蹴れる場はそうそうありません。仕事などの都合で引っ越したために近くに知り合いが少ないという方も同じですね。

そんな方に、体験してみてほしいのがラビサルの個サルです。

初心者も安心のコース分け

ラビサルでは初心者や初級者の方でも安心してもれなく楽しめるように、参加者をワイワイ / ヤルキの2つのコースに分けてゲームをしています。

フットサルのレベル的には、『その地域で一番レベルの低い個サル』を目指しています。

スグに声をかけるスタッフ

初めての方も気軽に参加できるように、初参加の人にはスタッフがスグに声をかけさせて頂いておりますので、輪に入れないんじゃないかという心配は不要です。

フットサルをやったことないけど挑戦してみたい!フットサルを通じて友だちを作りたい!という方をラビサルでは積極的にサポートしています。

ラビサルこれまでの歩み

  • 2017年2月~ 鳥取市で個サル開催
  • 2020年2月~ 宝塚市で個サル開催
  • 2021年5月~ 和歌山市で個サル開催

 

フットサルが気軽に楽しめて未来の仲間にも出会えるラビサルに、まずは一度お越しください!

ここから会員登録してエントリー!